『生きる力』 『生かす力』 が身に付く道場、それが 『げんき塾』

空手って怖いイメージありますよね?

でも人それぞれに色んな空手との付き合い方があっていいと思うんです。
学校で嫌なことがあった、友達とけんかしてしまった、仕事で失敗してしまった、上司に怒られた、部下が言うことを聞いてくれない、等々こんな落ち込んだ時にでもみんなと汗を流したら、次の日をなんだか『げんき』に迎えることができた。

げんき塾はそんな道場です。

学校とは違った方法で『生きる力』『生かす力』を身に付けてみませんか?

げんき塾の特色

できるかな?ご相談ください
左右が区別できなくてもいいのですがその存在がわかっているかで判断させてもらっています。うちの子にできるのかな?って心配に思われた時は遠慮なくご相談ください。できない事あってもお兄さんお姉さんたちが優しく教えてくれるので安心です。
低学年にもおすすめです
未就学児の子たちに教えてあげる事で思いやりを育む事ができますし、高学年のやさしいお兄さんお姉さんもたくさんできます。幅の広い年齢が一緒に稽古する事で人間関係を築く力が身につきます。
思いやりのある先輩になる
小学生の高学年は少年部での一番年上です。かわいい後輩たちに教えてあげたり見本になったりする事がきっと将来役立つでしょう。
中学生は成年部
空手は小学生までの習い事?いえいえそうではありません。中学生になってからでも部活をうまくやりくりしたりまたは所属せずに空手を続ける子がたくさんいます。げんき塾では中学生以上は成年部になります。部活と違うところは色んな年齢層の方とお付き合いができるところです。社会に出てから活かされる経験ですね。
空手は女性の味方
ニュースを見ていると痴漢だひったくりだなどと物騒で、とても女性にとって暮らしやすい世の中ではないようです。時に自分の身を自分で守らなければならない事があるかもしれません。そんな時とっさに体を動かす為に空手はよい護身術になります。ダイエットや家庭や会社でのストレス発散にというのももちろんありです。人それぞれの人生を豊かにするのにぜひ空手を役に立ててください。
人それぞれの空手
若い頃に空手をしていたけど今はさすがに無理かな?そもそも運動をした事がない。心配はいりません。人それぞれの空手があるのです。若い頃のようにまた強くなりたいというのもいいですし健康の為にでもいいと思います。カッコイイ動きができるよになりたいっていうのももちろん大賛成ですね。

活動内容

げんき塾交流大会

いきなり規模の大きな大会に出るのはかなり勇気がいります。そこでげんき塾では門下生だけが参加できる交流大会を年2回行っています。習熟度や力量を考慮してトーナメントが組まれますので安心して参加できます。勝つ事は大事なのですが、このイベントは交流してたくさん友達を作るのが目的です。

夏季・冬季合宿

まさしく“同じ釜の飯を食う”ことで団結力を高めます。また保護者と離れて生活する事で自立を促します。そして何より楽しいです。

昇級昇段審査会

上達に応じて級が上がり帯の色が変わる審査を受けることができます。お子さんが稽古の成果を発表するよい機会です。成年部は成年部審査会があります。

げんき塾は、中本直樹代表が2017年(平成29年)4月に設立された全日本真正空手道連盟真正会の加盟道場です。

代表挨拶

お問い合わせ

見学大歓迎!無料体験もできます
げんき

ホームページリニューアルキャンペーン!

先着3名様限り(残り1名)

・入会金5,000円 → 無料

・9,000円相当の道着をプレゼント